Mplayer3Dを通じて3D映像ストリーミングを3D/VRメガネや HMD無しに鑑賞することができます。
MOPIC(モピック)が提供するSDKでUnity制作されたゲームをリアル感のある3Dゲームとして作ることができます。
MOPIC(モピック)の3Dソリューションにより3D効果の見えるアプリケーションを作ることができます。
メガネを使わないビューアーで周辺の視野を遮ることがなく、安全でARに最適化された3Dを具現することができます。
多様な使用環境と欲求に合う3Dモニターを開発することができます。
画面に特殊3Dスクリーンを付着させたタブレットは携帯性とビジビリティー(可視性)を兼ね備えた立体映像デバイスです。